私だったら言われるのが嫌だから気をつける

隣の人のイビキ、なんとかならないんでしょうか…。
職場の休憩室って、1つの大部屋じゃなくて、トイレ2?3個分ぐらいの小さな個室になってるんですよね。
それがずらーっと並んでて…ネカフェみたいな感じです。
小さいテレビもありますしね。
で、休憩時間に寝てる人もいるんですが、だからこそ、その寝てる人への配慮で、音が出ることはしちゃいけないんですよね。
テレビも消音かイヤホンで。
おしゃべりや電話も、するなとは言わなくても、なるべく小声で。
まあ電車やバスとかの公共の場でも、基本は静かに…って感じなので、それが、寝ている人がいるいないにかかわらないとは思うんですが。
でも…その、寝ている人のイビキが、1番の騒音なのは、どうしたら良いんでしょうね…?
同じ人が、しかも毎日なんですよ。
寝るなとは言わないけど…自分でもイビキかくと分かってるだろうし、こうして陰口たたかれてるのも分かってるだろうから、もう少し、鼻栓みたいな…イビキを抑えるツールを使おうとは思わないんでしょうかね?

底地は売ることなどができるのかどうかということ

底地は別にずっと持っている必要性があるわけではないです。しっかりと売却することも可能です。それが狙い、ということもあったりします。基本的に貸せている状態でもあるのですから、その人に買い取ってもらうこともあります。お金を払って返してもらう、そのままでもよい、ということはそんなに多いわけではないのです。そのままでよいのか、場合はによって買取をしてもらうことによって手放すこともあるでしょう。相続税を支払うときに物納というのが実はできるのですが、よくよく覚えておきましょう。といえることもあるわけです。しかし、これもなかなか難しいことになります。そもそも借地権とはなんなのか、といいますと要するに住む権利はない、という状態の土地になります。底地というのは、ということになりまするそこがまさに底地に厄介なところであるといえるでしょう。それでも貸している側からすれば安定して貸すことができているともいえますから、意味はあります。